心理セラピー · 2020/09/08
頭ではわかっているけれど、 子どもにイライラしたり、子どもの目が見れなかったり、 子どもを可愛いと思えなかったりすることがあります。 職場で、どうしても相手が許せなかったり、 自分が許せなかったり、 その感情に執着してしまうこともあります。 それは、時に過去の自分に つながっていることがあります。 自分を受け入れられない自分。...
心の折り合い方 · 2020/09/08
過去最大といわれる台風が通り過ぎ、 今日は晴天です。 台風直前。 私は広島県にいたため、 夫から、水もガスボンベも手に入らないと連絡をもらい、 広島のスーパーに買いに行くと 山盛りに陳列されている水やボンベ、そして 台風の備えとは無関係な日常がそこにはありました。 台風が通過する6日の午前中に、車で戻ったのですが、...
生き方 · 2020/09/01
嘘には、<自分が言う嘘>と、<自分が生きる嘘>があり、 自負心をもっとも荒廃させるのは、<自分が言う嘘>より<自分が生きる嘘>だそうです。 (臨床心理学者ナサニエル・ブランデンの自己評価入門より) 例えば、 知らないのに、知っているふりをするとき 自分は本当にそうだと思わないのに、同意しているように黙っているとき 泣きたいのに笑うとき...
人間関係 · 2020/08/18
お盆休み。愛知に帰省もせずにステイホームだったので、 久しぶりに、詩集を手にとってみました。 私が学生時代に出会った本。 その頃から、何十年も本棚に在り続けている本。 贈るうた 吉野弘 /花神社
ここのところ、カウンセリングでも、講座でも オンライン講座でも、不思議と同じテーマが続いています。 そして、 言いたいことをシンプルに「Iメッセージ」で伝えていけたら 人生もシンプルにHAPPYになる!と思うのです。 それは、 自分の言いたいことが、わかっているということ。 自分の真の感情・心情に、気づけると言うこと。...
食について · 2020/07/26
私のうっかり度数は、 忙しくなると、あからさまに高まります。 数週間前の話ですが、 鰹節が届きました。 本枯節。 送り主は、私。 確か先月、 父の日のプレゼント候補で、チェックしていた商品。 職人が手作業で熟成させ、風味をよくするために、 10か月以上カビ付けし、1本1本丹念に作り上げられたもの。 結局別のものにしたので、注文しなかったのですが、...
自己認識 · 2020/07/02
前回のブログにも書いた、私の「たっぷり嗜好」、 ここ数年気を付けてきたつもりですが、 いつの間にか、日常のいたるところで、 またやってることに気づきました。 GW中に、初めて花壇を作った時、 お花屋さんに、 「花を感覚をあけて植えるように」と助言頂いていたのに、 最初はそうしていたのに、 日数がたつと、つい、空いている空間に...
夫婦関係 · 2020/06/30
娘と息子が家を出て、 夫と二人になってからの変化といえば、 夫が、食べ物についての好き嫌いを表明するようになったこと。 4人家族のときは、 育ち盛りの子供たちの好みを優先してくれていたのでしょう。 そこで、ちょっとした衝撃だったのは、 娘も息子も、煮物好きだったので、 よく作っていたのですが、 「田舎くさい料理は、あんまり好きじゃない」...
夫婦関係 · 2020/06/23
疲れ切って、ソファーで寝落ちしてしまい しまった!と、目覚めた深夜3時。 付けっぱなしのテレビで流れていた テレビショッピング。 寝ぼけながら見つつ、 思わず購入したのが、 真空にできる(しかも簡単に)保存容器! ずっと欲しかったものであり、 さらに、深夜のテレビショッピング初体験ということもあり、 興奮気味に翌朝、夫に話したわけです。...
最新のご案内 · 2020/06/16
今月から、オンライン講座をスタートしました。 1対1のカウンセリングは4月から続けておりますが、 複数人の講座スタイルは、今月が初めて。 直接集まっての講座と同じことが全て 出来るわけではありませんが、それでも、 オンラインの可能性を感じています。 オンラインならではのメリットもあります。 小さなお子さんが家にいても、 遠い他県の人たちでも、...

さらに表示する